Android のバックアップ・復元方法を解説!

データ移行 2021.11.26

ここでは Android のバックアップ・復元方法を紹介していきます。機種変更の際に気になるデータ移行ですが、移行するデータ量によりますが、正しい方法で行うとスムーズにデータを復元することができるでしょう。
大切なデータのバックアップ・復元方法を学んで安心して機種変更などを行いましょう。

Android でバックアップ・復元をする2つの方法を紹介

ここでは新しい Android スマホにデータ移行する方法を解説していきますので、ご自身にあった方法で試してみてください。

Android スマホでデータを移行する2つの方法は以下の通りです。

  • Google アカウントを利用してデータをバックアップ・復元する
  • SDカードを利用してデータをバックアップ・復元する

Google アカウントを利用してデータをバックアップ・復元する

1つ目は、 Google アカウントを利用したバックアップ・復元方法です。 Android スマホで Google アカウントを使っていれば、機種を問わず少ない手順でおこなうことができます。
Google アカウントでバックアップできるものは以下の通りです。

  • 連絡先
  • 写真・動画
  • Google カレンダーの予定と設定
  • SMS テキスト メッセージ(MMS は除く)
  • Wi-Fi ネットワークとパスワード
  • 壁紙
  • Gmail の設定
  • アプリ
  • ディスプレイ設定(明るさ、スリープ)
  • 言語と入力の設定
  • 日付と時刻
  • Google 以外のアプリの設定とデータ(アプリによって異なる)

Android を利用しているのであれば、多くの方は Google アカウントを持っているのではないでしょうか。 Google アカウントを利用したデータ移行は、クラウドを利用する方法なので、スマホ以外のデバイス(PCやタブレット)でも共有することができるというメリットがあります。もしスマホを紛失した場合でも、クラウドにデータが上がっているので万が一のときも安心でしょう。

Google アカウントは、登録したときに設定したGmailとパスワードが必要になりますので予め用意しておきましょう。
Google アカウントを利用したバックアップ・復元方法の手順は以下の通りです。

今までの Android スマホでの手順

  1.   Android スマホの「設定」アプリをタップ
  2. 「 Google アカウント」をタップ
  3. 「バックアップ」をタップ
  4. 「今すぐバックアップ」をタップ

この手順でバックアップが開始されますので、後は完了するまで待ちましょう。

バックアップが完了したら、次は新しい Android スマホで操作をしていきます。

  1.   Android の「設定」アプリをタップ
  2. 「 Google アカウント」をタップ
  3. Gmailとパスワードを入力しログインする

これだけで、バックアップデータが新しい Android スマホに復元されます。
写真や動画に関しては Google フォトを利用することで、新しい Android でも見られるようになります。
Google アカウントを利用すれば、少ない手間でデータ移行することができますね。

SDカードを利用してデータをバックアップ・復元する

2つ目に、SDカードを利用してバックアップ・復元する方法です。
SDカードを利用する場合、今までの Android スマホと新しい Android スマホの両方に、SDカードを認識させる必要があります。

最近ではクラウドでのバックアップを前提とした、SDカード非対応のスマホも数多くあるので注意が必要です。また、SDカードは別途ご自身で用意する必要があります。
SDカードを利用したバックアップ・復元方法の手順は以下の通りです。

  1.   Android スマホの「設定」アプリを開く
  2. 「システム」をタップ
  3. 「データ引き継ぎ」をタップ
  4. 「バックアップ」をタップ
  5. バックアップを取りたい項目を選択して完了

Android スマホの機種によって操作は若干異なります。もしバックアップの項目を見つけられなかった場合「設定」アプリを開いた後の上部検索バーで、「SDカード」「バックアップ」「引き継ぎ」などと入力して項目を探すこともできます。
バックアップが完了したら、新しい Android スマホにSDカードを差し替えましょう。
新しい Android スマホでも同様の流れで、データ引き継ぎで「復元」を選択します。復元したい項目にチェックを入れ復元されたら完了です。

データ移行の際に注意が必要なサービス

データ移行の方法や手順についてお伝えしてきましたが、これらの方法で移せないデータも存在します。それは標準アプリ以外のご自身でインストールしたアプリのデータです。
主なアプリについて紹介をしていきます。

ゲームアプリの引き継ぎ

個別での引き継ぎ操作が必要になります。またゲームアプリごとに引き継ぎ方法が1つ1つ違うので、各アプリサイトで確認しましょう。

おサイフケータイやポイントアプリの引き継ぎ

支払いに利用するおサイフケータイやポイントアプリも個別で引き継ぎを行う必要があります。登録したときの情報 (メールアドレスやパスワード) などでログインを行えば、引き続き利用することができることが多いので、各サイトで引継ぎ方法を確認しましょう。

データのバックアップをする際の注意点

データのバックアップをとる際に注意しておくべき点は以下の通りです。

  • 充電
  • クラウドやSDカードの容量
  • Wi-Fi環境の有無
  • SDカードの紛失

どのバックアップ方法を取る場合も、必ず事前にスマホを充電しておきましょう。万が一途中で充電が切れてしまったりすると、バックアップが失敗し、やり直しになってしまい、時間がかかってしまうことがあります。
また、クラウドやアプリ経由でのバックアップを行う際は、Wi-Fi環境が無いとデータ移行ができないため注意が必要です。
その点SDカードを利用したデータ移行は、Wi-Fi環境がなくてもできますが、SDカードに対応した Android スマホに限られたり、SDカードの紛失や破損といった心配もあるので注意しましょう。

バックアップを取っておく理由

バックアップは機種変更をするときだけでなく、普段から定期的に取っておくことをおすすめします。万一スマホを破損してしまったり、紛失してしまったときに、バックアップデータがないと復元できなくなります。
データが何もないまっさらな状態で、新たにデータを手動で追加していくのは気が遠くなるほど大変な作業です。
そういったことを避けるためにもバックアップは定期的に取っておきましょう。よくスマホを紛失してしまう方は、クラウドでのバックアップがおすすめです。

バックアップと復元方法を知って Android スマホを安心して使いましょう

スマホの中のデータはとても大切なものであり、誰しも失いたくないですよね。だからこそ普段からバックアップをしておく必要があるのです。何もしていなければ、万が一の時にデータを紛失してしまう可能性があるでしょう。
もちろんバックアップをしたからといって、データが戻ってくるという保証はありませんが、リスクを最小限に抑えられるかもしれません。
今回ご紹介した3つのデータバックアップ・復元方法を参考に、機種や周辺環境などご自身にあった方法でデータを保存しておきましょう。

※本記事で紹介した内容は、一部ご利用になれないデバイスもあります。本製品またはその一部の機能などを利用できるかどうかは OEM およびデバイス メーカーによって異なります。

前の記事

Android 機種変更で押さえておきたいポイント

機種変更 2021.11.26

次の記事

画面録画機能の方法や使用上の留意点

Android 機能 2021.11.26