コピペを効率化する Android スマホのクリップボード機能を活用しよう

Android アプリ 2022.10.18
コピペを効率化する Android スマホのクリップボード機能を活用しよう

スマホを使っているときに「データや情報を一時的に保存したい」と感じたことはありませんか。そのようなときにはクリップボード機能を使ってみましょう。本記事では、Android スマホのクリップボード機能を使って、文章や URL を履歴からコピペ(コピーして貼り付け)する方法や活用事例、便利なアプリを紹介します。

クリップボードとは

クリップボードとは、コピーしたデータや情報を一時的に保存する場所を指します。文章や URL などのテキスト、写真やスクリーンショットなどの画像をコピーして貼り付けられます。

コピーしたいテキストや画像を長押しして選択するとコピーされ、貼り付けたい場所を長押しするとコピーしたテキストや画像の貼り付けができます。

「クリップボード」という名前に聞き覚えがない方もいるかもしれません。しかし、普段からなにげなく使っている、必要な情報をコピーして貼り付ける操作は、このクリップボード機能を使っています。

クリップボードとは

スマホのコピペが楽になるGboard アプリ

多くの Android スマホに標準キーボードとして搭載されている Gboard アプリには、クリップボード機能が備わっています。Android スマホのクリップボードに保存できる情報は、基本的に一つだけですが、Gboard アプリのクリップボードには、複数のテキストや画像を保存できて便利です。

一般的には複数のデータや情報をコピペする場合、コピー元と貼り付け先を交互に開きながら操作するしかありません。しかし、Gboard アプリを使えば複数の情報を保存して貼り付けられるため、作業時間を短縮できるでしょう。

なお、Gboard が搭載されていない場合は、Google Play ストアから無料でインストールできます。

スマホのコピペが楽になるGboard アプリ

Gboard アプリのクリップボード機能の使い方

ここからは、Gboard アプリのクリップボード機能の使用手順を紹介します。

Gboard アプリのクリップボード機能の使い方

クリップボード機能をオンにする手順

クリップボード機能は、スマホの購入時にはオフになっています。使用前に設定を変更しましょう。

【手順】

  1. Android スマホまたはタブレットで、Gmail や Google Keep のようにテキスト入力できるアプリを開きます
  2. テキストを入力する場所をタップします
  3. キーボード上部にあるクリップボード アイコンをタップしますクリップボードを開く
  4. [クリップボードをオンにする] をタップして、機能をオンにします

コピーの手順

Gboard では、テキストや画像をコピーして目的の場所に貼り付けられます。たとえば、後から見返したい情報をメモなどに残したいときに便利でしょう。ここでは、ウェブサイトで見つけた情報をコピーする手順を紹介します。

【手順】

  1. コピーするテキストを選択します
  2. [コピー] をタップしますAndroid スマホでテキストをコピーする

貼り付けの手順

コピーしたテキストや画像は、目的の場所に貼り付けられます。メモやメールの下書きなどに残したり、検索したりするときに便利でしょう。

ここでは、ウェブサイトでコピーしたテキストを Gmail に貼り付ける手順を紹介します。

【手順】

  1. 貼り付けたい場所をタップします
  2. [貼り付け] をタップして、先ほどコピーしたテキストを貼り付けますコピーしたテキストを貼り付ける

固定して保存する手順

コピーしたテキストはクリップボードに保存されます。ただし、1 時間後に削除されてしまうため、あとで使用したい場合は保存後に固定しておきましょう。

【手順】

  1. コピーするテキストを選択して [コピー] をタップします
  2. コピーが完了するとキーボードの上部にコピーしたテキストが表示されますAndroid スマホでコピーしたテキストがクリップボードに保存される
  3. コピーしたテキストを入力する場所をタップし、キーボード上部の  クリップボード アイコンをタップしてクリップボードを開きますクリップボードを開く
  4. 保存するテキストを長押しして [固定] をタップしますAndroid スマホのクリップボードでテキストを固定する
  5. 固定したテキストはクリップボードの [固定] セクションに表示されますクリップボードの固定セクションに表示されるテキスト

固定したテキストをもう一度長押しして [固定を解除] をタップすると、固定したテキストを解除できます。

画像を保存する手順

Gboard のクリップボードは、テキストだけでなく、画像も保存できます。画像を長押しして [画像をコピーする] をタップすると、クリップボードに保存されます。

また、スクリーンショットを撮影したときに、自動的にクリップボードに保存する設定も可能です。スクリーンショットを保存するには、キーボード オプションの設定を変更しましょう。設定後は、最近のスクリーンショットがクリップボードへ自動的に保存されます。

ここでは、スクリーンショットを自動保存する設定方法を紹介します。

【手順】

  1. Android スマホまたはタブレットで、Gmail や Google Keep のようにテキスト入力できるアプリを開きます
  2. テキストを入力する場所をタップします
  3. キーボード上部にある設定アイコン(歯車マーク)をタップします
  4. クリップボードをタップします
  5. [最近のスクリーンショットをクリップボードに保存] をオンにする設定を選択します
  6. スクリーンショットを撮影すると、自動的にクリップボードに保存されます

複数のテキストや画像をコピペする手順

Gboard のクリップボードでは、複数のテキストや画像をコピーして、まとめて貼り付けられます。コピー元と貼り付け先を交互に開かなくてもよいため、便利でしょう。たとえば、URL を保存して後から見返したいときなどに活用できるかもしれません。

ここでは、Google Chrome で複数の URL や画像を保存して、まとめて貼り付ける手順を紹介します。

【手順】

  1. Google Chrome でウェブサイトを開きます
  2. 上部のアドレスバーをタップします
  3. リンクをコピー アイコンをタップして、URL をコピーしますURL をコピーする
  4. 画像をコピーするときは、画像を長押しして [画像をコピー] をタップします画像をコピーする
  5. 何度かコピーを繰り返すと、コピーした情報がクリップボードの中に溜まります(大切なものは固定しましょう)クリップボードの中に複数の情報を保存する
  6. コピーしたテキストや画像を貼り付けたい場所をタップします
  7. キーボード上部のクリップボード アイコンをタップして、クリップボードを開きますクリップボード アイコンをタップする
  8. クリップボードの中から貼り付けたいテキストや画像をタップして入力します

コピーしたテキストを共有する手順

コピーしたテキストは Gmail やメッセージなどで送ることで、家族や友人と共有できます。

【手順】

  1. キーボード上部のクリップボード アイコンをタップして、クリップボードを開きますAndroid スマホでクリップボードを開く
  2. クリップボードの中から貼り付けるテキストをタップして入力します
  3. 続けてテキストの入力を行うときは、上部にある戻るアイコン(←)をタップしてキーボードに戻ります

Gboard アプリのクリップボード機能活用例

コピペが簡単にできるクリップボード機能を、毎日の暮らしの中で活用してみましょう。ここからは、日常生活で使えるクリップボード機能の活用例を紹介します。

Gboard アプリのクリップボード機能活用例

メールやメッセージで定型文を送りたいとき

メールやメッセージを送信するときによく使うあいさつ文や、お礼・お詫びの文などはありませんか? これらの定型文は、クリップボードに保存して固定しておくと、すぐに貼り付けられるので便利です。文章をつくる時間を短縮できるため、テンプレートの保存場所として使ってみましょう。