スマホ予測変換の活用法からオフにする方法まで Android の日本語入力について解説

Android アプリ 2022.10.18
スマホ予測変換の活用法からオフにする方法まで Android の日本語入力について解説

Android スマホの予測変換を使うとテキスト入力が楽になるケースがあります。予測変換は具体的にどのようなもので、どのようなメリットがあるのでしょうか。本記事では予測変換の概要やメリットに加えて、機能をオフにしたいときや削除する場合の手順についても解説します。

Android スマホの予測変換とは

予測変換とは、これから入力されるであろう言葉を予想し、入力候補として表示する機能です。Android スマホの場合、予測変換の詳細な仕組みなどは使用する日本語入力アプリによって異なります。

たとえばインターネット上に公開されているテキストを学習して表示する AI を使った予測変換や、多くのユーザーが入力した新しい単語やフレーズを表示するもの、文脈を読み取って予測変換するものなどがあります。

Android スマホの予測変換とは

予測変換をさらに活用するために

予測変換は、入力された最初の数文字から予想して単語の入力候補を表示します。そのため、テキスト入力をする時間の短縮が可能です。ここでは予測変換を活用できる利用シーンや、予測変換の改善について解説します。

予測変換をさらに活用するために

予測変換はどのようなときに役立つ?

予測変換は、特に次のようなシーンで役立ちます。

  • 同じ単語を頻繁に入力するとき
  • 時刻や日付を入力するとき(いま、今日、などと入力すると現在の時刻や今日の日付が入力候補に表示されます)
  • 住所を入力するとき(郵便番号を入力すると住所が入力候補に表示されます)
  • 知り合いの名前を入力するとき(最初の 1 文字を入力すると、連絡帳に登録された名前が入力候補に表示されます)

上に挙げたシーンは一例です。楽に入力したいときや、正確な情報を素早く入力したい場合などに役立つでしょう。

予測変換を改善してより使いやすく

Gboard アプリの詳細設定画面

Android スマホの予測変換は、使う人が入力する単語やフレーズを学習して入力候補として表示します。そのため、使えば使うほど入力が快適になるといえるでしょう。また、多くの Android スマホにインストールされている Gboard アプリを使用している場合は、適切な入力候補が表示されるよう Gboard が学習した内容を Google に伝えられます。

  1. Android スマホで設定アプリを開きます
  2. [システム] をタップして [言語と入力] をタップします
  3. [画面キーボード] をタップして [Gboard] を選択します
  4. [詳細設定] をタップして [音声入力の品質改善に協力する] をオンにします

この手順で伝えた内容をもとに、Google の入力サービスなどが更新されます。他のユーザーの情報と組み合わせて、学習モデルの改善に活用されるのです。送信される情報には、キーボードで入力した内容などは含まれませんので安心してください。

予測変換が不要な場合は

入力する際に予測変換が不要と思った場合は、どのようにしたらよいのでしょうか。ここでは Gboard アプリを例に設定方法を解説します。

予測変換が不要な場合は

予測変換を個別に削除する

予測変換の個別削除画面

予測変換を一つずつ削除したいときの手順は、以下のとおりです。

  1. 削除したい単語を予測変換で表示して長押しします
  2. 画面中央部に表示される [候補を削除] へドラッグ&ドロップします

以上の手順で、削除した予測変換が表示されなくなります。

予測変換をすべて削除する

予測変換の削除画面

学習した予測変換をすべて削除したいときの手順は以下のとおりです。

  1. Android スマホで設定アプリを開きます
  2. [システム] をタップして [言語と入力] をタップします
  3. [画面キーボード] をタップして [Gboard] を選択します
  4. [詳細設定] の中にある [学習した単語やデータの削除] をタップします
  5. 注意書きと共に数字が表示されるので、それを入力し [OK] をタップしましょう

以上の手順で、入力操作の改善を目的に Gboard で保存されたデータがすべて消去されます。

予測変換をオフにする方法

Android スマホを家族に貸す場合など、予測変換を見られたくない場合もあるでしょう。また、他の人が入力した単語を学習してほしくないこともあるかもしれません。そのような場合は、予測変換をオフにすることもできます。手順は以下のとおりです。

  1. Android スマホで設定アプリを開きます
  2. [システム] をタップして [言語と入力] をタップします
  3. [画面キーボード] をタップして [Gboard] を選択します
  4. [詳細設定] から [学習機能] をオフにします

以上の手順で入力時に予測変換が表示されなくなる他、新たな単語を学習しなくなります。

また、連絡先を変換候補に表示させたくない場合は次の設定も行いましょう。

  1. Android スマホで設定アプリを開きます
  2. [システム] をタップして [言語と入力] をタップします
  3. [画面キーボード] をタップして [Gboard] を選択します
  4. [テキストの修正] をタップして [連絡先の候補] をオフにします

この設定により、入力候補として連絡先が表示されなくなります。

予測変換を活用して、より快適な入力を

Android スマホの予測変換について解説しました。予測変換を活用すれば、日本語などを入力するときの時間短縮につながります。使用頻度の高い言葉が入力候補に表示されるので、使えば使うほど便利になる機能といえるでしょう。

また、予測変換は削除も可能で、一時的にオフにすることもできます。自分が使いやすいように設定を変更するなどして、快適に入力してください。

※本記事で紹介した内容は、Android のバージョンや機種によって異なる場合があります。

※本記事で紹介した内容は、執筆時(2022 年 9 月)のものです。

前の記事

いつでもどこでも作業ができる Google スプレッドシートを活用しよう

いつでもどこでも作業ができる Google スプレッドシートを活用しよう

Android アプリ 2022.10.18

次の記事

スマホで無料ゲームを楽しもう。種類や選び方、注意点を紹介

スマホで無料ゲームを楽しもう。種類や選び方、注意点を紹介

Android アプリ 2022.10.18