Android の検索バー(検索ウィジェット)の表示やカスタマイズの方法を知ろう

Android 便利機能 2022.03.25

Android デバイスに表示されている検索バーは、ホーム画面からダイレクトに利用できる「検索窓」です。何かをすぐに調べたいときに役立つでしょう。本記事では、検索バー(検索ウィジェット)の表示やカスタマイズの方法について解説します。

Android の検索バー(検索ウィジェット)とは?

Android の検索バー(検索ウィジェット)とは、スマホやタブレットなどのホーム画面に追加できる Google 検索窓のことです。また、検索バーと検索ウィジェットはほぼ同義で使われる用語です。本記事では「検索バー」に表記を統一しています。

※検索バーの表示については、Android のバージョンやデバイスの種類によって異なる場合があります。

Android スマホやタブレットでよく検索をする方は、検索バーを表示しておくと便利でしょう。検索バーの位置は使いやすい場所に表示、移動ができます。また、色や形、透明度や Google ロゴなどをカスタマイズすることも可能です。

検索バーを表示しておくことのメリット

Android スマホやタブレットなどのホーム画面に検索バーを表示するメリットは、何かを検索したいときにひと手間省けることでしょう。
一般的に、スマホやタブレットで検索をするときは、Google 検索などのアプリを起動する必要があります。検索バーを表示しておけば、ホーム画面からダイレクトに検索を開始できます。

検索バーはカスタマイズできる

検索バーは、設定を変更することでカスタマイズ可能です。あなたのホーム画面のイメージにあわせたり、使いやすい形にしたりしてみましょう。ここでは、検索バーを設定するための「検索ウィジェットのカスタマイズ方法」をみていきます。

※手順については、Android のバージョンやデバイスの種類によって異なる場合があります。

【検索ウィジェットのカスタマイズ手順】

  1. 検索ウィジェットをホームページに追加します。(ウィジェットの追加方法については後述しています。)
  2. Android スマホまたはタブレットで「Google アプリ」を開きます。
  3. 画面右上にある「プロフィール写真」または「イニシャル」 → [設定] → [検索ウィジェット] → [ウィジェットのカスタマイズ] をタップします。
  4. 画面下部のアイコンをタップし、色、形、透明度、Google ロゴをカスタマイズします
  5. [完了] をタップします。

【Doodle をオンまたはオフにする手順】

Doodle とは、検索バーに一時的に表示されるロゴで、祝日やイベント用にデザインされたものを指します。

  1. Android スマホまたはタブレットで「Google アプリ」を開きます。
  2. 画面右上にある「プロフィール写真」または「イニシャル」 → [設定] → [検索ウィジェット] をタップします。
  3. [検索ウィジェットの Doodle] をオンまたはオフにします。

【アニメーションをオン、オフする手順】

※手順の一部は、Android 10 以降でのみ動作します。

検索バーでは、祝日やイベントの際にアニメーションが表示されることがあります。この動作についてもカスタマイズ可能です。

  1. 検索バーを長押しします。
  2. 「その他アイコン」→ [設定] をタップします。
  3. [検索ボックスの特殊効果] をオンまたはオフにします。

検索バーを消してしまった場合の表示方法

Android スマホやタブレットなどのホーム画面から検索バーを消してしまった、あるいは消えてしまった場合には、検索ウィジェットを追加することで再度表示できます。ここでは、ウィジェットを追加する手順とウィジェットのサイズを変更する手順についてもみていきましょう。

※手順については、Android のバージョンやデバイスの種類によって異なる場合があります。

【ウィジェットを追加する手順】

  1. ホーム画面で、空いているスペースを長押しします。
  2. 「ウィジェットアイコン」をタップします。
  3. ウィジェットを長押しします。ホーム画面の画像が表示されます。
  4. ウィジェットを配置したい場所までスライドして、指を離します。

【ウィジェットのサイズを変更する手順】

  1. ホーム画面でウィジェットを長押しします。
  2. 指を離します。ウィジェットのサイズを変更できる場合は、枠線の横に点が表示されます。
  3. これらの点をドラッグしてウィジェットのサイズを変更します。
  4. 完了したら、ウィジェット以外の場所をタップします。

検索バーに表示される履歴を消去する方法

Android スマホやタブレットなどに表示されている検索バーをタップすると、履歴が表示されます。ホーム画面では履歴の表示が不要だと感じる方もいるかもしれません。ここでは、履歴を消去する方法をみていきましょう。

※手順については、Android のバージョンやデバイスの種類によって異なる場合があります。

【履歴を削除する手順】

履歴は、特定のアクティビティを削除したり、特定の日、指定の期間などを選択して削除したりできます。

  1. Android スマホまたはタブレットで「Google アプリ」を開きます。
  2. 画面右上にある「プロフィール写真」または「イニシャル」→ [検索履歴] をタップします。
  3. 削除する検索履歴を選択します。以下を選択できます。
    • すべての検索履歴: 履歴の上にある [削除] → [すべてを削除] をタップします。
    • 特定の期間: 履歴の上にある [削除] → [指定の期間を削除] をタップします。
    • 特定の日: 日付の横にある「[day] 以降のすべてのアクティビティを削除しますアイコン」をタップします。
    • 特定のアクティビティ: アクティビティの横にある、「アクティビティ項目を削除アイコン」をタップします。

【履歴一覧を非表示にする手順】

検索バーをタップした際に表示される履歴は、スマホやタブレットなどのデバイスで利用した検索の結果に基づいて、関連性の高い検索結果やおすすめが表示されています。この履歴は、「検索のカスタマイズ」がオンになっているときに表示されるものなので、設定をオフにすることで非表示にできます。

  1. Android スマホまたはタブレットで「Google アプリ」を開きます。
  2. 画面右上にある「プロフィール写真」または「イニシャル」 → [設定] → [全般] → [検索のカスタマイズ] をタップします。
  3. [検索のカスタマイズ] をオフにします。

検索バーの設定をリセットする方法

Android スマホやタブレットなどのデバイス上で、検索バーの設定をリセットすることが可能です。ウィジェットのカスタマイズをもとに戻したい場合は、以下の手順で行いましょう。

※手順については、Android のバージョンやデバイスの種類によって異なる場合があります。

  1. Android スマホまたはタブレットで「Google アプリ」を開きます。
  2. 画面右上にある「プロフィール写真」または「イニシャル」 → [設定] → [検索ウィジェット] → [ウィジェットのカスタマイズ] をタップします。
  3. 画面下部の [デフォルトのスタイルに戻す] → [完了] をタップします。

検索バーの表示やカスタマイズの方法を知って活用しよう!

Android デバイスではホーム画面に検索バーを表示させることができます。この機能を利用すると、ブラウザアプリを起動せずにホーム画面からネット検索が可能となります。検索バーの表示やカスタマイズの方法を知っておくだけで、Android デバイスをより快適に使えるのではないでしょうか。

※本記事で紹介した内容は、一部ご利用になれないデバイスなどもあります。本製品またはその一部の機能などを利用できるかどうかは OEM およびデバイスメーカーによって異なります。

前の記事

Android のジェスチャーナビゲーションでできることとは?その設定方法や各機能の使い方

Android 便利機能 2022.03.25

次の記事

画面を触らずにスマホを操作できるスイッチアクセスを使ってみよう

Android 機能 2022.03.25