Android スマホ画面のスクリーンショット機能を活用して、さらに便利なデジタルライフを

Android 機能 2022.02.28

Android スマホのホーム画面にアプリやショートカット、ウィジェットなどを追加することで、目当てのコンテンツにアクセスしやすくなるでしょう。たとえば、ジャンル別にフォルダを作成することや、使用頻度が高いアプリのウィジェットを追加するなど、ポイントを押さえておくことが大切です。 本記事では、Android スマホのホーム画面の変更方法や整理のコツなどについて詳しく紹介します。

Android スマホでのスクリーンショットの撮り方

Android スマホでスクリーンショットを撮影する方法は、Android のバージョンやデバイスによって2つの方法があります。
※Android のバージョンやデバイスの種類によって操作が異なる場合があります。

電源ボタン+音量小ボタン

「電源ボタン」と「音量小ボタン」を同時に長押しすると、スクリーンショットを撮影できます。両方のボタンを長押しし、カシャッという音と同時に画面の画像が保存されます。

電源ボタン+[スクリーンショット]

電源ボタンの長押しから「スクリーンショット」のアイコンを呼び出して撮影する方法です。
電源ボタン+音量小ボタンの同時押しは、使用者の手に対し Android 端末のサイズが大きい場合には、片手で押しにくいかもしれません。その点、スクリーンショットアイコンからの撮影は複数のボタンを同時に押す必要がないため、デバイスのサイズの影響を受けにくいでしょう。

スクリーンショットの保存先

撮影したスクリーンショットのデータの保存先は、2種類を選択できます。使用目的や保存したデータに応じて使い分けましょう。

Android のスクリーンショットは内部ストレージに保存

Android で撮影したスクリーンショットは、標準設定では内部ストレージに保存されます。たくさんのスクリーンショットを撮影し、保存したいときは、デバイスを選ぶ際にストレージの容量が大きなものを選ぶとよいでしょう。

撮影したスクリーンショットは、以下の手順で内容を確認できます。

  1. スマホの「フォトアプリ」を開きます。
  2. [ライブラリ] 次に [スクリーンショット] をタップします。

クラウド上にバックアップ

撮影したスクリーンショットはデバイスに保存するだけでなく、クラウドにバックアップを残すこともできます。
「Google フォト」のバックアップ設定を行うことで、撮影したスクリーンショットを自動的にクラウドへアップロードが可能です。
Google フォトへのバックアップは以下の手順で設定できます。

  1. Android スマホまたはタブレットで「Google フォトアプリ」を開きます。
  2. Google アカウントにログインします。
  3. 右上にあるアカウントのプロフィール写真またはイニシャルをタップします。
  4. [フォトの設定] → [バックアップと同期] を選択します。
  5. [バックアップと同期] をタップしてオンまたはオフにします。

なお、Google フォトへアップロードする画像ファイルはサイズを変更できます。
Google フォトは、15 GBまで無料で利用できます。多くの画像ファイルを保存する際には画質を下げデータ量を圧縮するか、Google フォトを検討してみましょう。

スマホでページ全体のスクリーンショットを撮影する方法

Android 12 から、画面に映っていない範囲のページも撮影できる「スクロールスクリーンショット」機能が追加されました。
従来のスクリーンショットは、現在画面に表示されている範囲のみを撮影できる機能でした。そのため、縦長の Web ページのように、1枚のスクリーンショットには入りきらないページやアプリを保存するには、複数枚のスクリーンショットを撮影する必要がありました。しかし、スクロールスクリーンショットは、キャプチャする範囲を画面外まで拡大できるため、長い Web ページも 1 枚の画像として保存できます。
※本機能は、Android のバージョンやアプリの種類によって利用できない場合があります。
※手順については、Android 12 のみを対象としています。

【スクロールスクリーンショットを撮る手順】

  1. キャプチャする画面を開きます。
  2. 電源ボタンと音量小ボタンを同時に押します。
  3. 下部の [キャプチャ範囲を拡大] をタップします。
  4. キャプチャするコンテンツを選択するには、切り抜きガイドラインを使用します。

Android のスクリーンショットを使って画面を保存、共有しよう!

Web ページで見つけた気になる情報の保存や、友だちとの地図の共有など、スクリーンショットはさまざまな場面で活用できます。画面に映っていない範囲のページも撮影できる「スクロールスクリーンショット」機能など、Android は進化し続けています。情報をアクティブに利用するためにスクリーンショットは便利なツールです。ビジネス、プライベートに活用しましょう。

※本記事で紹介した内容は、一部ご利用になれないデバイスなどもあります。本製品またはその一部の機能などを利用できるかどうかは OEM およびデバイス メーカーによって異なります。

前の記事

Android スマホのホーム画面をカスタマイズ、コツを掴んでスマホを快適に使おう

Android 機能 2022.02.28

次の記事

Android ウィジェットの導入方法と活用方法を習得してスマホライフを楽しもう

Android 機能 2022.02.28