電子書籍サービス Google Play ブックスとは? 特徴や使い方を解説
電子書籍サービス Google Play ブックスとは? 特徴や使い方を解説

電子書籍サービス Google Play ブックスとは? 特徴や使い方を解説

2024.05.16

電子書籍サービス Google Play ブックスとは? 特徴や使い方を解説

Google Play ブックスは、Google が提供する電子書籍サービスです。幅広いジャンルの電子書籍をいつでも好きなときに購入できるほか、作品の購入で Google Play ポイントを貯めたり、頻繁に開催されるセールやキャンペーンを利用してお得に読書を楽しむことができます。本記事では、Google Play ブックスの特徴や使い方などを紹介します。

Google Play ブックスとは

Google Play ブックスは、さまざまなアプリやコンテンツが入手できる Google Play の一部で、電子書籍を購入・閲覧できるサービスです。電子書籍とは書籍を電子データ化したもので、スマホやタブレットなどで気軽に読書が楽しめます。

Google Play ブックスでは、数百万冊ものマンガをはじめ、ライトノベルや小説、ビジネス書など幅広いジャンルの電子書籍が揃い、それらを音声朗読してくれるオーディオブックなども購入できます。購入したコンテンツは、スマホやタブレットなどのデバイスからいつでも閲覧や再生が可能です。

話題作や名作、無料で楽しめるものまで幅広く配信されているため、きっとお気に入りの作品が見つかるでしょう。

Google Play ブックスのアプリは、こちらからインストールできます。

Google Play ブックスとは

Google Play ブックスの特徴

Google Play ブックスには、電子書籍を便利に使える機能やお得なサービスがたくさんあります。ここでは、Google Play ブックスの特徴を 6 つ紹介します。

Google Play ブックスの特徴

作品ごとの都度購入で月額料金や年会費は不要

Google Play ブックスは、小説やマンガ、オーディオブックなどのコンテンツを、作品ごとに個別で購入するタイプの電子書籍サービスです。月額制のサブスク型のサービスと違って一度購入した作品には閲覧期限がないため、お気に入りの作品を自分のペースで楽しめるでしょう。

また、同じ Google アカウントでログインすれば、スマホやタブレットなど、複数のデバイスで購入した作品を閲覧することもできます。

お得に作品が楽しめるキャンペーンが充実

Google Play ブックスでは、作品ごとの割引や「週替りマンガセール」などのお得なキャンペーンが頻繁に開催されています。なかには人気のマンガやライトノベルが 1 冊まるごと無料で楽しめるキャンペーンもあり、興味がある作品を期間限定で無料レンタルすることが可能です。

無料レンタルができる作品やセール対象の作品は定期的に入れ替わるため、気になっていた作品がラインナップされているかチェックしてみてはいかがでしょうか。

書籍の購入で Google Play ポイントが貯まる

Google Play ブックスでは、Google Play のポイントプログラム「Google Play Points」も利用できます。事前に Google Play Points に登録しておくと、100 円の購入につき 1 ポイント以上の Google Play ポイントが貯まります。

貯まった Google Play ポイントは、Google ストアのカート割引や Google Play ストアのアプリやゲーム内アイテムと交換できるだけでなく、 Google Play の残高に交換することで、Google Play ブックスの書籍の購入にも利用できます。

また、Google Play Points では、毎月、書籍購入時のポイントが増量するキャンペーンも行われているため、お得にポイントを貯めたい方は活用してみるとよいでしょう。

オーディオブックも利用できる

Google Play ブックスでは、電子書籍に加え、オーディオブックも利用できます。オーディオブックは、本の内容をナレーターが読み上げる音声コンテンツのことで「耳で聴く本」とも呼ばれます。

Google Play ブックスでは、小説や語学学習書、子どもの読み聞かせに役立つ童話など、幅広いジャンルのオーディオブックが用意されています。

オフラインでもコンテンツの閲覧や再生ができる

Google Play ブックスでは、入手した電子書籍やオーディオブックのデータをあらかじめスマホ本体や SD カードにダウンロードしておくことで、オフラインでも作品の閲覧や再生が可能になります。

作品を読む際にスマホをインターネットに接続させておく必要がないため、データ使用量を気にせず、通信環境の悪い場所でも読書を楽しめるでしょう。

電子書籍が読みやすくなる機能が充実

Google Play ブックスには、電子書籍を快適に読むために使える便利な機能も多数搭載されています。たとえば、気になる単語にハイライトやメモを追加したり、わからない単語の意味をその場で検索や翻訳できたりするため、学習目的の読書にも役立つでしょう。

また、スマホでマンガを読むとき、文字が小さくて読みづらいと感じたときは、マンガ作品のふきだしを拡大して表示できる「ふきだしズーム」という機能も利用できます。

Google Play ブックスの基本的な使い方

ここからは Google Play ブックス でコンテンツを入手する方法や入手したコンテンツを閲覧 / 再生する方法などの基本的な使い方を紹介します。

コンテンツを入手する

Google Play ブックスで書籍を購入(または無料で入手)する方法は、以下のとおりです。

  1. Google Play ブックス アプリを開きます
  2. トップページやショップタブのランキングなどから、読みたい電子書籍またはオーディオブックを探します
  3. 読みたい作品をタップします
  4. [¥(価格)で購入](または [無料で入手])をタップします
  5. 画面の案内に従って購入手続きを完了します

コンテンツの入手後、[読む] または [再生] をタップすると、そのまま入手した作品を閲覧 / 再生できます。

また、Google Play ブックスの作品は、Google Play ストア アプリの [書籍] タブからも購入できます。購入後の作品の閲覧には、Google Play ブックス アプリのダウンロードが必要です。

※Google Play ブックスでは特定の作品が期限付きでレンタルできる場合もあります。書籍のレンタルについての詳細は、ヘルプセンターの Google Play から書籍をレンタルするをご覧ください。

ライブラリからコンテンツを開く

Google Play ブックスで入手した作品はアプリ内の「ライブラリ」に保存されます。入手済みの作品をライブラリから開く方法は、以下のとおりです。

ライブラリからコンテンツを開く方法

  1. Google Play ブックス アプリを開きます
  2. 画面下の [ライブラリ] をタップします
  3. 読みたい / 再生したい作品をタップします

一度閲覧 / 再生した作品は、自動でデバイスにダウンロードされます。また、事前にダウンロードしてオフラインで楽しみたい場合は、タイトルの横のダウンロード ボタンをタップし、ダウンロードしておくことも可能です。

ダウンロードをタップする画面

ダウンロードした書籍のデータを削除する

ダウンロードした書籍のデータは、スマホに保存されます。ストレージの空き容量が足りなくなったときなどに読まなくなった作品のデータを削除したい場合は、下記の方法でダウンロード データを削除できます。

  1. Google Play ブックス アプリを開きます
  2. [ライブラリ] をタップします
  3. ダウンロード データを削除したい作品を長押しします
  4. [ダウンロードを削除] をタップします

上記の手順は、ダウンロードした書籍のデータを削除するものです。ライブラリから書籍を完全に削除する場合は、手順 4 で [完全に削除] をタップします。

※書籍の読み込みやダウンロードがうまくいかない場合は、ヘルプセンターの書籍の読み込みに関する問題を解決するデバイスの上限数に達した場合の問題を解決するをご覧ください。

Google Play ブックスの便利な機能を紹介

Google Play ブックス アプリには、入手したコンテンツをさらに読みやすくするための機能も豊富に搭載されています。ここでは、電子書籍やオーディオブックを閲覧 / 再生する際に利用できる便利機能を紹介します。

電子書籍を読む機能を利用する

Google Play ブックス アプリでは、テキストのサイズやフォントの種類などの表示設定をカスタマイズしたり、マンガを読むのに便利な機能を利用して、電子書籍をさらに読みやすくすることができます。

表示オプションでできる操作

電子書籍を開いた状態で画面中央をタップすると、画面上に写真のようなアイコンが表示され、ここからさまざまな操作ができます。アイコンを選択してメニューを表示する画面

① 検索アイコン: 書籍内のテキストを検索できます

② 表示設定アイコン: フォントやテキストサイズ、画面の明るさなどの表示設定の変更や、ふきだしズーム、夜間モードなどの機能のオン / オフができます

③ その他アイコン(︙): 書籍のリンクの共有、しおりの追加、音声読み上げなどの操作ができます

④ 目次アイコン: 特定の章、しおり、メモに移動できます

しおりは、アイコンが表示されていない状態で画面右上をタップすることでも、追加や削除ができます。

テキストを選択してできる操作

また、テキストを長押しして選択すると、右もしくは左にメニューが表示され、選択したテキストに対して下記のような操作ができます。

テキストを選択してメニューを表示する画面

① メモを追加: 選択中のテキストにメモを追加できます

② コピー(一部の書籍): 選択中のテキストをコピーできます

③ 翻訳: 選択したテキストを翻訳できます

④ 検索: 選択したテキストを書籍内で検索できます。ウェブ検索も可能です

⑤ ハイライトのカラー: カラーを選択すると、選択中のテキストをその色でハイライトできます

⑥ 辞書: 単語を選択すると、語句の意味や読み方が表示されます

※一部の機能は、インターネットに接続していないと利用できないことがあります。

マンガのふきだしズーム機能を利用する

マンガのふきだしズーム機能を利用するには、拡大したいふきだしをダブルタップします。その他、以下のような操作ができます。

  • 次のふきだしに進む: 画面を上にスワイプ、または画面の左端をタップ、または音量小ボタンを押します
  • 前のふきだしに戻る: 画面を下にスワイプ、または画面の右端をタップ、または音量大ボタンを押します

ふきだしズームを終了するには、拡大中のふきだしを 1 回タップします(ふきだしズームが終了しない場合は、画面中央をタップします)。

※ふきだしズーム機能は、ふきだしズームに対応しているマンガ作品で使用できます。また、作品によっては、一部の機能が利用できない場合があります。詳細は、ヘルプセンターの Google Play ブックスでふきだしズームを使用してコミックを読むをご覧ください。

オーディオブックの各機能を利用する

Google Play ブックス アプリには、オーディオブックを使いやすくするための機能も搭載されています。オーディオブックの再生画面でそれぞれのボタンをタップすると、以下の操作が可能です。オーディオブックの基本画面

スリープタイマーボタン: 音声朗読の再生時間を設定し、自動で再生を終了できます

巻き戻し / 早送りボタン: 再生時間を戻したりスキップしたりすることができます。秒数の設定は右上の設定アイコンから変更できます

再生速度調整ボタン: ナレーションの読み上げ速度を調整できます

オーディオブックが正しく再生できない場合は、ヘルプセンターの Google Play ブックスの使用に関する問題を解決するをご覧ください。

ライブラリの本棚で書籍を整理する

Google Play ブックスでは、アプリ内のライブラリに本棚を作成して、入手した作品を整理することもできます。

ライブラリに新しい本棚を作る

  1. Google Play ブックス アプリを開きます
  2. 画面下の [ライブラリ] をタップします
  3. [本棚] → [新規作成] をタップします
  4. 「本棚の名前」を入力し、完了アイコン(✓マーク)をタップして保存します

本棚に書籍を追加する

  1. Google Play ブックス アプリを開きます
  2. 画面下の [ライブラリ] をタップします
  3. 画面右上の [マイブック] のタブをタップします
  4. 本棚に追加したい作品を長押しして選択します
  5. [本棚に追加] をタップし、対象の本棚を選択します

各本棚から [書籍を追加] をタップして直接書籍を追加することもできます。

本棚に追加した書籍を長押しして、 [この本棚から削除] をタップすると、その作品を本棚から削除できます。

Google Play ブックスを使って、スマホで読書を楽しもう

本記事では、Google Play の電子書籍サービス、Google Play ブックスについて紹介しました。Google Play ブックスでは、マンガやライトノベル、オーディオブックなど豊富なコンテンツが提供されているほか、期間限定の無料作品や割引セールなどのキャンペーンも頻繁に開催されています。

また、作品を購入することで、Google Play ストアでのお買い物などに使用できる Google Play ポイントを貯めることもできます。Google Play ブックスを活用して、スマホでお得に読書を楽しみましょう。

※本記事で紹介した内容は、Android のバージョンや機種によって異なる場合があります。

※本記事は、2024 年 3 月時点に Google Pixel 8(Android 14)で検証しました。

前の記事

スマホの「ギガ」とは? 1 GB(ギガバイト)で動画を何時間視聴できる? ギガの節約方法も解説

スマホの「ギガ」とは? 1 GB(ギガバイト)で動画を何時間視聴できる? ギガの節約方法も解説

ネットワーク 2024.05.16

次の記事

Android 検討中の方が機種変更で押さえておきたい3つのポイント

Android 検討中の方が機種変更で押さえておきたい3つのポイント

Androidの使い方 2021.11.26