スマホでストリートビューを使う方法とは?使い方や活用シーンなども紹介

Android アプリ 2022.08.25
スマホでストリートビューを使う方法とは?使い方や活用シーンなども紹介

Google が提供するストリートビューを使えば、世界のさまざまな場所の景色をスマホやタブレットなどで見ることができます。使い方次第でプライベートでもビジネスにも役に立つでしょう。本記事では、ストリートビューの概要と使い方、その活用シーンや楽しみ方などを解説します。

ストリートビューとは

ストリートビューとは、まるでその場所にいるかのように周りの景色を見ることができる Google のサービスです。ストリートビューは連続したパノラマ写真で構成されているため、本当に道を歩いているかのように街を散策できます。ストリートビューが対応している地域ならば、スマホやタブレットなどで自宅にいながら好きな場所の景色を楽しむことができるのです。

ストリートビューとは

Google マップでストリートビューを使う方法

ストリートビューは、Google マップや Google Earth、Google ストリートビューアプリなどから利用できます。まずは、代表的な Google マップでの使い方をみていきましょう。 Google マップ アプリは、Google Play ストア等からインストールできます。

Google マップでストリートビューを使う方法

ストリートビューを表示する

  1. スマホやタブレットなどで Google マップ アプリを開きます
  2. ストリートビューを見たい場所を検索するか、マップ上の一点を長押ししてピンをドロップします
  3. マップの左下に表示されるストリートビューのアイコン(円形の回転矢印)がついたサムネイルをタップすると、ピンの場所のストリートビューを表示できます

ストリートビューを探索する

  1. ストリートビューの表示後、画面上でピンチアウトをすると、その場所をズームできます
  2. ストリートビューで表示されている範囲の中で、進みたい方向の矢印をタップすると、地図の中心位置がそのスポットに移動して、新しく周囲の画像が読み込まれます

Google Earth でストリートビューを使う方法

次に、Google Earth でストリートビューを使う方法を見ていきましょう。Google Earth アプリは Google Play ストア等からインストールできます。

  1. スマホやタブレットなどで Google Earth アプリを開きます
  2. ストリートビューを見たい場所を検索するか、航空写真上の一点を長押ししてピンをドロップすると、画面下部に目的の場所に関する情報カードが表示されます
  3. 情報カードの消去アイコン(✕マーク)をタップして非表示にすると、人の形をしたマークの「ペグマン」が表示されますので、それをタップします
  4. 地図上の青く表示された部分をタップするとストリートビューが表示されます

ストリートビューが表示されたら、行きたい方向や見たい場所をタップしたり、画面をスライドさせたりして、周りの景色を見てみましょう。

Google Earth でストリートビューを使う方法

専用アプリ「Google ストリートビュー」を使う

Google ストリートビューは、Google マップや Google Earth からでも利用できますが、Google ストリートビューの専用アプリもあります。Google Play ストア等からインストールしてみましょう。

専用アプリ「Google ストリートビュー」を使う

360°写真を表示する

  1. スマホやタブレットなどで Google ストリートビュー アプリを開きます
  2. 画面下部のメニューの [探索] をタップすると、自分の地図表示で上位にランクされている 360° 写真や、世界各国で人気の 360° 写真を楽しめます

ストリートビューを探索する

  1. スマホやタブレットなどで Google ストリートビュー アプリを開きます
  2. 地図の青く表示された部分をタップすると、ストリートビューが始まります
  3. 画面上を指でドラッグすると、付近を見回せます
  4. コンパスをタップすると、スマホやタブレットを横向きにしたり、傾けることで広い視野で付近を見回せるようになります

その他、Google ストリートビュー アプリでは、360°写真を投稿することなどもできます。360°写真の表示や投稿の詳細については、こちらをご覧ください。

ストリートビューの活用シーンや楽しみ方

ストリートビューは、使い方によってさまざまな楽しみ方ができるでしょう。ここではその例を紹介します。

ストリートビューの活用シーンや楽しみ方

国内旅行や世界旅行の気分を楽しむ

ストリートビューが対応している地域ならば、スマホやタブレットだけで国内外の旅行を疑似体験できるかもしれません。ストリートビューで近くの道路を移動すればドライブ気分が味わえますし、近所を探索してみることもできます。自宅にいながら海外の道を走り、景色を眺められるのもストリートビューの楽しさです。

街を探索する

自分が住んでいる場所の周辺や、これから引っ越しをする新しい街、昔住んでいた場所などをストリートビューで探索するのも楽しいかもしれません。近くにあるお店や公園などを発見したり、新しい生活が始まる街の下調べに使ったりすることもできそうです。また、昔住んでいた場所を見てみれば、懐かしい景色や新しくできた建物などを知ることもできるでしょう。

建物内を探索する

場所によっては、ストリートビューで空港の中やショッピングモールなどの建物の中まで見ることができます。外観しか知らなかったような場所でも、スマホやタブレットだけで中まで探索できるのは楽しいかもしれません。

目的地までの道順を確認する

これから行く場所への道順を、景色とともに確認することにも使えるでしょう。平面のマップだけではわかりにくい場所なら、目的地までの道をストリートビューで歩いてみましょう。周りの景色や目印を覚えておけば、迷うことも少なくなるかもしれません。

ストリートビューを使ってスマホで世界中を旅しよう

ストリートビューを使えば、スマホやタブレットだけで世界中のカバーエリアの街並みを探索できます。もちろん、旅行のような使い方もできれば、次に行く目的地までの道順と風景を事前に確認することも可能です。ストリートビューの使い方を把握して、さまざまなシーンで活用してみましょう。

前の記事

メッシュ Wi-Fi でスマホやタブレットの接続環境を快適にしよう

メッシュ Wi-Fi でスマホやタブレットの接続環境を快適にしよう

Android 通信 2022.08.25

次の記事

Chromecast を使って画像や動画をテレビやモニターで楽しむ! 使用方法や活用方法を紹介

Chromecast を使って画像や動画をテレビやモニターで楽しむ! 使用方法や活用方法を紹介

Android アクセサリー 2022.08.25