スマホのジャンク ファイルとは? Files by Google で削除して空き容量を増やそう

Android 端末 2022.08.25
スマホのジャンク ファイルとは? Files by Google で削除して空き容量を増やそう

Android スマホの空き容量を増やすため、こまめにデータ整理をする方もいるでしょう。スマホの中身を整理する中で「ジャンク ファイル」という言葉を見たことがあるかもしれません。このジャンク ファイルを削除するのも空き容量を増やす方法の一つです。本記事ではアプリ「Files by Google」を活用したジャンク ファイルの削除方法や、空き容量を増やすためのポイントなどについて紹介します。

Android スマホの空き容量はどれくらい?

ご自身のスマホにどれくらいの空き容量があるか、ご存じですか? ほとんどのスマホで、設定アプリから空き容量を確認できます。

たとえば Google Pixel では、設定アプリを開き [ストレージ] をタップすると確認できます。他の機種での確認方法は各デバイスのメーカーにお問い合わせください。

空き容量が 10% 未満など極端に少ない場合には、スマホの動作が遅くなったり、応答に時間がかかったりするなど、スマホで問題が発生しやすくなる可能性があります。空き容量を定期的に確認し、ジャンク ファイルなどの不要なファイルやメディアを整理するとよいでしょう。

Android スマホの空き容量はどれくらい?

ジャンク ファイルとは?

文字通り、ジャンク(がらくた)なファイルのことをジャンク ファイルといいます。具体的にはアプリの処理中に一時保存されたデータや、長期間放置されたファイルなど、なくても困らないものを指します。ファイル管理アプリがインストールされている場合、ジャンク ファイルに関する通知が来ることもあります。ジャンク ファイルは不要なファイルのため、削除してもアプリの設定に影響はありません。

ジャンク ファイルとは?

Files by Google でジャンク ファイルを削除できる

ジャンク ファイルは「Files by Google」という Google 製のアプリで削除できます。Files by Google は、ファイルのアイコンで「Files」と表示されているアプリで、一部のメーカーのスマホにはあらかじめインストールされています。

Files by Google でジャンク ファイルを削除できる

Files by Google とは

Files by Google とは不要なファイルを削除し、スマホの中身を整理できるアプリです。ジャンク ファイルを削除する他、ファイルの閲覧や検索、共有などが可能です。スマホやスマホに挿入した SD カードなどの空き容量を確認したり、ファイルなどをオンライン ストレージにバックアップしたりするときなどにも活用できます。

Files by Google がスマホにない場合は、Google Play ストアでインストールできます。

ジャンク ファイルの削除方法

Files by Google を使用してジャンク ファイルを消去したりファイルを削除したりすると、そのデータは完全に削除されます。ジャンク ファイルは不要なファイルですが、削除対象を必ずご確認ください。

  1. Files by Google を開き、画面左下の [削除] をタップ
  2. 削除候補カードの中から [ジャンク ファイル] の [クリーンアップ] をタップ(ジャンク ファイルが溜まっていない場合は表示されません)
  3. [アプリの一時ファイルの削除] というポップアップが出るので、[削除] をタップ

Files by Google の便利な機能 4 選

ジャンク ファイルを削除するほかにも、Files by Google には便利な機能があります。ほんの一例ですが、Files by Google の機能を 4 つ紹介します。

※ Android のバージョンや機種によって異なる場合があります。

Files by Google の便利な機能 4 選

ファイルやフォルダの管理

アプリを起動して画面下部の [見る] をタップして任意のカテゴリを選択すると、ファイルやフォルダ一覧を確認できます。一覧の表示方法は「ギャラリー表示」と「リスト表示」の 2 種類です。「ギャラリー表示」ではサムネイル(ファイルの中身がわかる画像)が、「リスト表示」ではタイトルのみが表示されます。

[ファイル情報] でファイルの変更日時や詳細な情報を確認できます。

目当てのファイルなどがなかなか見つからない場合は、検索機能が便利でしょう。検索の虫眼鏡のアイコンをタップすると、任意の言葉でタイトル検索ができます。また、フィルタ検索も可能です。音声やドキュメント、画像、動画など、ファイルの種類でフィルタをかけられるほか、ファイル サイズの大きさや保存時期でのフィルタ検索もできます。

SD カードへのデータ移動

SD カードにデータの移動、またはコピーが可能です。データの移動ではスマホにデータが残りません。データのコピーは SD カードとスマホの双方にデータが残ります。

データ移動を行う手順は以下のとおりです。

  1. [見る] から移動させたいファイルを長押しで選択
  2. 右上のその他アイコン(︙)→ [移動] → [SDカード](使用環境によって表記が異なる場合があります)をタップ
  3. 移動先のフォルダを選択し、[ここに移動] をタップしたら完了

データのコピーを行う場合は、[見る] からコピーしたいファイルを選択し、その他アイコン(︙)→ [コピー] → [SD カード](使用環境によって表記が異なる場合があります)へ進み、コピー先のフォルダを選択し、[ここにコピー] をタップしたら完了です。

※SD カードスロットがない機種もあります。

ニアバイシェア機能

ニアバイシェア機能とは、近くにある Android デバイス同士や Chromebook とファイルやアプリを送受信できる便利な機能です。Bluetooth、Wi-Fi、位置情報、ニアバイシェア機能をそれぞれオンにしておくことで利用可能です。(Wi-Fi のない環境でも利用できます)

ニアバイシェア機能の使い方の手順は下記となります。

  1. 送信者:右下の [共有] をタップ
  2. 送信者:[送信] をタップ
  3. 送信者:共有したいファイルを選択
  4. 送信者:画面下部の [送信] をタップ
  5. 送信者:共有一覧から送信したいデバイスをタップ
  6. 受信者:[デバイスが共有中です] と表示されるので [承認する] をタップ

ニアバイシェア機能の利用条件や詳しい方法についてはヘルプページをご確認ください。

空き容量に関する通知

Files by Google では空き容量を確認できますが、こまめに確認するのを手間に感じる場合などには、空き容量に関する通知を受け取る設定にしておくと便利でしょう。設定すると、次のような場合に通知を受け取れます。

  • ストレージの空き容量が残りわずかになった場合
  • ゴミ箱のファイルが容量を消費している場合
  • 30 日以上使用していないアプリがある場合
  • ダウンロードしたファイルが容量を消費している場合
  • 容量が非常に大きいファイルがある場合
  • ファイルの重複があった場合
  • ミームが容量を消費している場合

これらの通知を受け取る設定は、Files by Google のアプリの左上のメニューアイコンをタップし、続いて [設定]、[通知] をタップし、[通知の内容] の中から必要なものを選んでオンにすれば完了です。通知を受け取った際に適切な対処をすれば、スマホを快適に使用できるでしょう。「いつの間にか空き容量が減っていて、スマホの操作に支障をきたす」といった事態も防げるかもしれません。

ジャンク ファイルの削除以外の空き容量の増やし方

スマホの容量を圧迫するのはジャンク ファイルだけではありません。重複したファイルや使用していないアプリなど、削除したいデータは多いのではないでしょうか。また外部ストレージにデータを移動させてもよいですね。ここではデータの削除や移動を行い、空き容量を増やす方法を紹介します。

ジャンク ファイルの削除以外の空き容量の増やし方

Files by Google で不要な写真やアプリなどを削除する

Files by Google の [削除] をタップすると、削除の候補をカード化して表示します。この候補の中から不要なものを選んで削除できるため、簡単に空き容量を増やせます。

【重複ファイルの削除】

複数保存された同じファイルを削除候補として表示します。元のファイルには [オリジナル] バッジが表示されるため、重複ファイルの中でも残したいものが分かりやすいでしょう。

【ぼやけた写真の削除】

ぼやけて不鮮明な写真や、解像度が低かったり、明るさが適切でなかったりする写真を削除候補として表示します。気づかないうちに写真がスマホの容量を圧迫していることもあるでしょう。まずは不要な写真から削除してみてはいかがでしょうか。

 【古いスクリーンショットの削除】

4 週間以上前に撮影や受信をしたスクリーンショットを削除候補として表示します。スクリーンショットを撮ったきり存在を忘れていたとしても、アプリ側で知らせてくれます。

【使用していないアプリの削除】

使用していないアプリを一覧表示し、不要なアプリをアンインストールできます。こまめに Files by Google を確認しなくても、30 日以上使用していないアプリがあれば通知が来るように設定できます。

【ダウンロード済みファイルの削除】

インターネットからダウンロードしたファイルを削除候補として表示します。

【バックアップ済みのメディアの削除】

Google フォトへワンタップで移動し、バックアップ済みの写真や動画などをスマホ本体から削除できます。バックアップデータがあるため、写真を保存しつつスマホ内の空き容量を増やせます。

データを移動する

データをオンライン ストレージや PC などに移動させて、スマホ内のデータを減らす方法です。「スマホの空き容量を増やしたいけれど、データは残しておきたい」ような場合に利用してみてはいかがでしょうか。

オンライン ストレージを利用する場合は、データの種類ごとに保存先を決めておくと見返しやすいでしょう。たとえば、写真や動画などは Google フォト、Google ドキュメントやスプレッドシート、PDFなどの文書ファイルは Google ドライブ、のように決めておきます。スマホ内にデータがなくても、オンライン ストレージにアクセスすればスマホからデータを確認できます。

オンライン ストレージでは Google One などを利用した一括バックアップも可能です。バックアップ方法など詳しく知りたい場合はヘルプページをご覧ください。

PC などにデータを移動させる場合は、USB ケーブルを使ってデバイス同士を接続します。詳しくはヘルプページをご覧ください。

ジャンク ファイルを削除して、スマホの中身を整理整頓しよう!

ジャンク ファイルとはアプリの利用時などに生まれる不要なファイルのことで、放っておくとスマホの空き容量を圧迫し、スマホを利用する際に不都合が生じることがあります。Google のファイル管理アプリ「Files by Google」を使えば、不要なファイルはアプリ内で簡単に削除できます。また、Android スマホの空き容量が残りわずかになった場合には通知が来る設定にもできるため、いつも快適な状態でスマホを利用できるでしょう。Files by Google で定期的にスマホ内の掃除をしてみませんか。

前の記事

コンビニ印刷だけじゃない!スマホから直接印刷する方法

コンビニ印刷だけじゃない!スマホから直接印刷する方法

Android アプリ 2022.08.25

次の記事

自宅 Wi-Fi が遅いときの原因を Android スマホで調べて高速化しよう

自宅 Wi-Fi が遅いときの原因を Android スマホで調べて高速化しよう

Android 通信 2022.08.25