スマホで便利なキャッシュレス決済とは? そのメリットや「Google Pay」についても解説

Android アプリ 2022.10.18
スマホで便利なキャッシュレス決済とは? そのメリットや「Google Pay」についても解説

スマホをレジの専用端末にかざす、もしくは QR コードを提示して支払いをするキャッシュレス決済が広がりつつあります。また、さまざまなキャッシュレス決済をまとめることができる Google Pay なども登場しています。スマホ一つで買い物などができることから、現金をあまり持ち歩かなくなった方もいるかもしれません。本記事では、キャッシュレス決済についての概要やその支払いタイミング、スマホを使うメリットやデメリットを紹介します。

スマホのキャッシュレス決済とは

スマホのキャッシュレス決済とは、硬貨や紙幣を使わないスマホの機能やアプリだけで支払いを行う方法です。ここでは、スマホのキャッシュレス決済について、その種類や各決済方法などをみていきましょう。

スマホのキャッシュレス決済とは

キャッシュレス決済の種類

スマホのキャッシュレス決済には、主に以下のような方法があります。

  • スマホをレジの専用端末にタッチして決済する
  • バーコードや QR コードを使用して決済する

それらに対応した店舗だけでの買い物なら、財布を持ち歩かずにスマホだけで完結するでしょう。特に、スマホのタッチ決済は徐々に普及しており、コンビニエンス ストアやスーパー、交通機関など利用シーンは増えているようです。

支払いのタイミング

一般的なキャッシュレス決済の支払いタイミングには 3 つのパターンがあります。前払い、即時払い、後払いです。前払いは、先に現金をチャージしておき、その金額を支払いに利用する、プリペイド形式の方法です。電子マネーなどで利用されています。

即時払いは、決済をするとリアルタイムに銀行口座から支払われます。主に、銀行やクレジット カード会社が発行するデビットカードなどで利用されています。後払いは、クレジット カードと紐付いたポストペイ形式の方法で、決済をした後でカード会社に支払うものです。また、キャリア決済と紐付いた支払い方法の場合、後でスマホの使用料金と一緒に支払います。

このように、キャッシュレス決済の支払いタイミングには各サービスによって違いがありますので、ご自身の契約するサービスの内容や条件、支払いのタイミングをよくご確認のうえ、決済方法を選択しましょう。

スマホ決済の方法

前述したとおり、スマホのキャッシュレス決済には主に「タッチ決済」と「QR コード決済」の 2 種類がありますが、それぞれについてみていきましょう。

スマホ決済の方法

タッチ決済の方法

スマホを決済専用機器(リーダー)にかざして決済する方法です。一般的には、スマホのタッチ決済と呼ばれています。

たとえば、Android スマホに、クレジット カードや交通系電子マネーを登録しておけば、買い物や交通機関の利用時にスマホだけで支払いができます。

スマホでタッチ決済をするには、スマホに NFC が搭載されていなければなりませんが、近年販売されているほとんどのスマホが NFC に対応しています。

QR コード決済の方法

スマホの画面に QR コードを表示して決済する方法もあります。さまざまなサービスが展開されていますが、多くの場合はクレジット カードやデビットカードの紐づけや、あらかじめ現金をチャージするなどして利用します。

QR コードの決済方法は主に 2 種類です。スマホ画面に QR コード(バーコード)を表示して店側に読み取ってもらう、もしくはスマホで店舗に置かれた QR コードを読み取って金額を指定して支払います。

手順などについては、利用するサービスの公式サイトを確認しておくとよいでしょう。

スマホ決済のメリット

スマホのキャッシュレス決済を利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

スマホ決済のメリット

現金を持ち歩かなくても支払いができる

スマホ決済を使えば、現金がなくてもスマホだけで支払いが完了します。そのため、ご自分のスマホ決済と同じ決済方法に対応している店舗ならば、財布やカードなどを持たずにスマホ一つを持って買い物に出かけることもできるでしょう。

 

レジなどでの支払いも、硬貨や紙幣を財布から出して数えて渡す手間はなく、お釣りの受け取りも必要ありません。スマホをリーダーにかざす、もしくは QR コードを提示するだけなのでスムーズです。

スマホならその場でチャージが可能

スマホは単体でデータ通信ができるので、プリペイド形式の電子マネーにその場でチャージが可能です。たとえば、交通系電子マネーを IC カードで利用する場合は券売機などで現金を入金しなければなりません。

 

しかしスマホ決済ならば、残高が少なくなったときにその場でデータ通信を使ってチャージできます。わざわざ券売機に行かなくても、現金を持っていなくても入金できるのです。

複数のカードやポイントカードをまとめて管理できる

スマホ決済で利用できる電子マネーやクレジット カード、企業ごとに発行されるポイントカードは、各企業が専用のアプリを提供しています。そのため、一つのスマホにそれぞれのアプリをインストールすれば、スマホだけでカード決済やポイントカードの利用が可能です。

 

また、これらの電子マネーやクレジット カード、ポイントカードは Google Pay にまとめられるものも多いため、Google Pay を活用することでアプリを管理しやすくなるでしょう。Google Pay については後述しています。

履歴が残る

Google Pay 経由でスマホ決済をした場合は決済履歴が残りますが、他のスマホ決済でも履歴が残る場合が多いようです。いつでも決済履歴を確認できるため、日々の消費行動をすぐに振り返ることができるでしょう。

 

その日に購入した物の金額も分かりますので、「その日、何をしていたのか」を思い出すことにも役立つかもしれません。

スマホ決済の注意点

スマホのキャッシュレス決済には多くのメリットがありますが、いくつか注意したい点もあります。

スマホ決済の注意点

対応していない店舗では使えない

近年、多くの店舗やサービスでスマホ決済を使えるようになってきました。しかし、スマホのキャッシュレス決済にはさまざまな種類があるので、サービスによっては対応していない店舗もあります。

 

スマホのタッチ決済に対応していても、QR コード決済には対応していない場合もあるのです。利用したい店舗の決済方法を事前に確認しておいた方がスムーズでしょう。

スマホのバッテリーが切れると使えない場合がある

スマホ決済は基本的に電源オフの状態では使えません。そのため、バッテリーが不足すると使えなくなってしまう場合があります。特に、QR コード決済は、画面表示などの操作が必要なため、バッテリー切れでは使えません。十分充電をしておくなど、注意が必要です。

※スマホでタッチして使う決済方法については、バッテリーが切れた後も短い時間ならば利用できる可能性もあります。

「Google Pay」のメリットとは

Google Pay とは、Android スマホなどでキャッシュレス決済をするときに使えるアプリのことです。

「Google Pay」のメリットとは

多くのアプリをまとめられて便利

Google Pay を利用すれば、さまざまな種類の電子マネーやクレジット カード、ポイントカード、チケットなどをまとめることができ、キャッシュレス決済がより簡単で快適なものになります。

また、Google Pay に登録したカードなどは、Android スマホで簡単にタッチ決済ができ、利用履歴も保存されるなど便利な仕様になっています。

Google Pay の詳細についてはこちらを、利用できる電子マネーやクレジット カードについてはこちらをご覧ください。

セキュリティが高くて安心

Google Pay では、利用した際の支払情報などを安全に保護する仕組みが採用されており、高いセキュリティが保たれています。

たとえば、個人情報を守る自動セキュリティ機能には以下のようなものがあります。

  • データの保護: 支払情報を暗号化し、セキュリティで保護されたサーバーで保管します
  • バーチャル アカウント番号: 支払いの際、販売者には実際のアカウント番号ではなく一時的な番号を表示することでアカウント情報の安全を確保します
  • 画面ロックと少額の支払い: アプリ登録の際には画面ロック設定を必須とし、画面ロックをオフ設定にすると、バーチャル アカウント番号がデバイスから自動的に削除されます。支払い時には画面ロックを解除する必要があります。また、少額の支払いは、初期設定では「ロック解除が不要」になっていますが、よりセキュリティを高めるために「ロック解除を要求」するよう設定を変更できます。

上記の他にも、紛失したスマホを検索したり、保護したりする方法なども用意されています。Google Pay のセキュリティについてはこちらもあわせてご覧ください。

スマホでキャッシュレス決済を活用してみよう

スマホで使えるキャッシュレス決済を上手に利用すれば、買い物をはじめとする日常生活も便利になるでしょう。現金を持ち歩かなくてもよく、電子マネーの種類によってはその場でのチャージも可能です。

これまで現金を使っていた方も、必要に応じて Android スマホでキャッシュレス決済を活用してみてはいかがでしょうか。

※本記事で紹介した内容は、Android のバージョンや機種によって異なる場合があります。

※本記事で紹介した内容は、執筆時(2022 年 8 月)のものです。

前の記事

スマホフィルムは、もういらない? Android スマホに多い強化ガラス画面なら、なくても安心!

スマホフィルムは、もういらない? Android スマホに多い強化ガラス画面なら、なくても安心!

Android アクセサリー 2022.08.25

次の記事

コンビニ印刷だけじゃない!スマホから直接印刷する方法

コンビニ印刷だけじゃない!スマホから直接印刷する方法

Android アプリ 2022.08.25