スマホスタンドで Android スマホ閲覧を快適に

Android アクセサリー 2022.08.25
スマホスタンドで Android スマホ閲覧を快適に

スマホは携帯性に優れていますが、動画や映画などを見ているときにずっと持ち続けるのは大変です。また、料理中や入浴中、パソコンでの作業中など、手がふさがっているけれどスマホを閲覧したいシーンも少なくありません。そこで役に立つのがスマホスタンドです。しかし、いざスマホスタンドを購入したいと思っても、製品や種類が多く、どうやって選べばよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで本記事では、スマホスタンドの種類や選び方を解説します。

スマホスタンドはどんなときに使える?

スマホスタンドはスマホを立てかけるというシンプルな製品です。デスクでの作業中にパソコンの横にスマホスタンドを設置してスマホを立てておけば、通知も見やすくなります。スマホをサブモニターのように活用することや、パソコンで作業しつつスマホでビデオ通話をすることも可能です。自宅では、キッチンでスマホを安全に立て掛けてレシピを確認することや、ベッドの上でリラックスした状態で動画を視聴したいときにはアーム型のスマホスタンドが活躍するでしょう。車載型ならスマホをカーナビとして使えて、車の音楽プレイヤーと連動させたときも操作がしやすく、着信がきたときは、スピーカーモードでハンズフリー通話ができます。

スマホスタンドはどんなときに使える?

スマホスタンドの種類とは?種類別の特徴を解説

日常生活やビジネスシーンで役に立つスマホスタンドですが、種類が豊富で選び方が難しいと感じる方もいるでしょう。ここではスマホスタンドを種類別に分けて、それぞれの特徴やおすすめの使い方などを解説します。

スマホスタンドの種類とは?種類別の特徴を解説

卓上型

スマホを立てかけるスタンダードなタイプが卓上型です。卓上型のスマホスタンドは、据え置き型と折り畳み式の 2 種類あります。卓上型のスマホスタンドは、シンプルにスマホを立てかけられるものから、収納機能やスピーカー機能を備えたものまでバリエーションが豊富です。たとえば筆記用具やイヤホンを収納できるタイプのスマホスタンドであれば、デスク周りがすっきりと片付きます。またオンライン ミーティングや動画の視聴などで、音質にこだわりたい方はスピーカーつきのスマホスタンドがよいでしょう。

スマホリング型

スマホ落下防止用にスマホの背面に接着するスマホリングをスマホスタンドとして使うことができます。スマホリングなら常にスマホについているので、スマホスタンドを別々に持ち運ぶ必要なくいつでもスマホを立てかけられます。カフェや友人宅などの出先でスマホを立てかけたいときに、スマホリング型は役立つでしょう。

アーム型

アーム型のスマホスタンドは、机や柱にクリップやクランプで固定して、スマホをアームの先に挟み込んで使用するタイプです。自由に動くアームにより、スマホを自分の好きな位置に調整できます。また、グリップ部分が回転するなどの構造を持つ製品であれば、向きや角度を好きなように調整できます。ベッドやソファで寝転んだまま、見やすい位置にスマホを配置して動画を鑑賞することも可能です。またアーム型は、スマホがぶれることなく固定できるため、自撮り写真や動画の撮影時にも役立ちます。

車載型

車載型のスマホスタンドは、吸盤や粘着テープなどでダッシュボードに取り付けるタイプが主流です。短いアーム型、またはスタンド型のような形状で、スマホを挟み込んで固定します。マグネットでスマホを取り付けるタイプもあります。エアコンの吹き出し口に設置するタイプや、クリップで挟んで固定するタイプなどさまざまあるので、視界を遮らない見えやすいスマホの位置や操作性を考慮して選ぶとよいでしょう。車載型のスマホスタンドは着脱のしやすさもポイントです。車に乗る度にスマホを設置したり取り外したりする必要があるため、簡単に着脱できるものを選ぶのもよいでしょう。

※取り付け方によってはフロントガラスにスマホホルダーを設置すると違反になる可能性があります。

※運転中のスマホ操作は危険ですのでやめましょう。

スマホスタンドを選ぶときの注意点

用途に合わせて便利に使えるスマホスタンドですが、目的やご自身のスマホに合ったものを購入する必要があります。ここでは、スマホスタンドを購入する際に注意しなくてはいけない点を解説します。

スマホスタンドを選ぶときの注意点

自分のスマホをセットできるサイズのスマホスタンドを選ぶ

スマホのサイズはさまざまですが、多くのスマホスタンドは多様なサイズに対応しています。ただし、なかには特定の機種専用のスマホスタンドや、サイズが限定されているスマホスタンドもありますので、事前に対応機種やサイズを確認しておきましょう。

また、スマホケースやカバー、スマホリングの厚みによっては、スマホスタンドを使用できない可能性もあります。機種自体のサイズだけでなく、ケースやカバーなどを含めたサイズを確認しておきましょう。

スマホスタンドにセットした状態で充電できるかどうかを確認する

スマホスタンドにスマホをセットして、動画を視聴したりビデオ通話をする場合は、充電できるタイプが使いやすいでしょう。スマホの充電ポートは、通常スマホの下部に位置しています。したがってスマホスタンドの下部に充電器を接続できるスペースがあるものを選ぶとよいでしょう。またスマホスタンド自体にワイヤレスで充電できる機能が付属しているものもあります。スマホの充電にストレスを感じている方は、ワイヤレス充電機能つきのスマホスタンドがおすすめです。

スマホスタンドの種類には、角度を調整する機能が備わっているものと、角度が固定されているものがあります。デスクで仕事中に使ったり、キッチンでレシピを閲覧したりするのであれば固定型で問題ないでしょう。一方で、就寝中に自由自在に角度を変えながら動画を視聴したり、車でスマホをカーナビ代わりに使ったりする場合には、アーム型スマホスタンドなどの角度の調整機能があるものが便利ではないでしょうか。購入の際には、事前に角度の調整機能の有無を確認しておくとよいでしょう。

スマホスタンドを活用して快適にスマホを眺めよう

スマホスタンドを使えば、仕事中やリラックスタイム、料理中やベッドの中など、さまざまなシチュエーションでスマホが使いやすくなるでしょう。本記事で紹介したスマホスタンドを選ぶときの注意点を参考にして、快適なスマホライフを楽しみましょう。

※本記事で紹介した内容は、一部ご利用になれないデバイスなどもあります。本製品またはその一部の機能などを利用できるかどうかは OEM およびデバイス メーカーによって異なります。

前の記事

スマホの画面が割れたときの対処と予防法

スマホの画面が割れたときの対処と予防法

Android 端末 2022.08.25

次の記事

スマホ関連のコードを収納してすっきり させよう

スマホ関連のコードを収納してすっきり させよう

Android アクセサリー 2022.08.25