旅行を楽しむヒントや裏ワザが満載!スマホで簡単に操作できるアプリやサイトを一挙紹介|スマホ旅行特集

Android アプリ 2022.10.18
旅行を楽しむヒントや裏ワザが満載!スマホで簡単に操作できるアプリやサイトを一挙紹介|スマホ旅行特集

旅行やお出かけの計画を立てるとき、スマホアプリを活用すると情報の収集や集約がスムーズになります。スマホは旅先にも持っていくので、集めた情報をすぐに確認できることもメリット。定番の Google マップのユニークな使い方や、Google の旅行サイト「google.com/travel」の活用方法のほか、Google Play ストアのカテゴリ別おすすめアプリなど、覚えておきたいアプリとサービスの使い方をご紹介します。

「Google マップ」を活用すれば旅行プランも簡単に!

どこかに出かけるとき、目的地までスムーズにたどり着くために便利な Google マップ。でも実は、Google マップでできることは、地図を見たり目的地までの経路を調べたりするだけではないのです。旅行を計画するときにも大活躍しますので、その方法をご紹介します。

「Google マップ」を活用すれば旅行プランも簡単に!

「カフェ」「レストラン」などで検索するとクチコミ評価がマップに出現

知らない土地でグルメを探すとき、お店のクチコミ評価を知りたい方は多いことでしょう。そんなときは、Google マップ上部の検索バーに「カフェ」「レストラン」「ファストフード」など、探したいお店のカテゴリを入力してください。

マップ上の店舗の場所に、5 点満点のクチコミ評価の数字が吹き出しで表示されます。観光地やホテルに近い場所で、クチコミ評価の高いレストランが一目でわかるので、旅行プランが立てやすくなるでしょう。

また、評価の吹き出しをタップすると、画面下部にそのお店の情報が表示され、さらにそこをタップすれば、住所や電話番号などの詳細な情報や、その店舗を実際に訪れた人のクチコミを見ることも可能です。

【お店の評価をマップに表示する方法】

  1. Google マップ アプリを起動
  2. 探したい地域を Google マップ上で表示
  3. 画面上部の検索バーに探したいお店のカテゴリ(例: カフェ)を入力して検索
  4. マップ上にカフェの位置と評価が表示されます(下図)
クチコミ評価が表示された Google のマップ
地図データ © 2022 Google

なお、対象の場所を地図で表示してから検索する方法のほかに、「地名+カフェ」などのキーワードで任意の地域のグルメを探すこともできます。現在地の周辺で探す場合は、検索バーに探したいお店のカテゴリを入力するだけなので、さらに簡単です。

「絶景」「体験」などで検索すると観光スポットとクチコミが出現

Google マップで探せる情報は、まだまだあります。Google マップ上部の検索バーに「絶景」「体験」「展望」「観光地」など、旅行で訪ねたい場所のカテゴリを入力すると、絶景スポットや、さまざまな体験ができる施設なども、簡単に探すことができます。

たとえば「絶景」で検索すれば、マップ上の絶景スポットにピンが表示され、タップすることで詳細な情報を確認できます。クチコミ情報も一緒にマップ上に表示されるので、旅行で立ち寄りたいスポットを選ぶのも簡単で楽しくなりますね。

【観光スポットを探す方法】

  1. Google マップ アプリを起動
  2. 探したい地域を Google マップ上で表示
  3. 画面上部の検索バーに観光スポットのカテゴリ(例: 絶景)を入力して検索
  4. マップに絶景の場所がピンでマークされ、クチコミも表示されます(下図)
絶景スポットとクチコミが表示された Google のマップ
地図データ © 2022

なお、対象の場所を地図で表示してから検索する方法のほかに、「地名+絶景」などのキーワードで任意の地域のスポットを探すこともできます。思いつくままに検索できるので、とても簡単で便利です。

今すぐには旅行に行けない場合も、いつか行ってみたい場所の人気スポットをチェックすることができますよ。

普段から「気になるスポット」を保存しておこう

テレビや雑誌、ウェブなどで紹介されていたお店や観光施設。いつか行ってみたいと思っても、すぐに忘れてしまうという方も多いのではないでしょうか。気になる場所の情報を見つけたら、その場で Google マップに保存しておくとよいでしょう。

保存先のリストは、[お気に入り]、[行ってみたい]、[旅行プラン]、[スター付き] の 4 つがありますので、目的に応じて使い分けることも可能です。自分で [新しいリスト] を作成することもできます。

【スポットの保存方法】

  1. Google マップ アプリを起動
  2. マップ上で、保存したいスポットをタップ(左下の図)
  3. [保存] をタップ
  4. 保存したいリストにチェックを入れ、[完了] をタップ(右下の図)
スポットの保存方法の手順 (2) (4)
地図データ © 2022

保存したスポットは、マップの画面下部に表示される [保存済み] タブをタップすると見ることができます。旅行の目的地を決めるときに、このリストが大活躍することでしょう。

オフラインでもマップを使えて便利

マップを見ながら移動しているときに、電波状態が不安定になって、もし地図が見られなくなってしまったら、とても困りますよね。また、スマホのデータ通信料金を節約したい人にとっては、マップを使うときにデータ通信が発生することも気になるかもしれません。

そのような場合は、よく使う場所のマップをあらかじめダウンロードしておける「オフライン マップ」を活用するとよいでしょう。ネット接続ができない場合や、ネットの回線速度が遅い場合に自動でオフラインマップに切り替わるので、とくに意識することなく普段どおり使うことができます。

【オフライン マップのダウンロード方法】

  1. Google マップ アプリを起動
  2. オフライン マップをダウンロードしたい場所をマップで表示
  3. マップ上の任意の場所を長押しして、表示される施設名や住所のカードを上にスワイプ(左下の図)
  4. その他アイコン(︙)をタップして、[オフライン マップをダウンロード] をタップ(右下の図)
オフライン マップのダウンロード方法の手順 (3) (4)
地図データ © 2022

ダウンロード済みのオフライン マップは、画面右上にあるご自分のアカウント アイコンをタップし、[オフライン マップ] をタップした画面から見ることができます。また、不要になったオフライン マップは、地域名の右側にあるその他アイコン(︙)→ [削除] をタップすることで削除が可能です。

Google の旅行サイト「google.com/travel」も簡単&便利

旅行の計画に役立つのは Google マップだけではありません。ブラウザからアクセスできる「google.com/travel」のサイトには、便利な機能がたくさん用意されています。目的地を指定して旅行の計画を立てたり、スポットの情報カードを集めたり、飛行機や宿泊施設を調べたりと、旅行に関する具体的な情報を総合的に得られることが特徴です。

すぐに旅行に行くわけではないという場合も、計画を立てるだけでワクワクしますよね。いずれ訪れてみたい場所への旅行プランを作成してみるのも楽しそうです。ここでは google.com/travel で行えることをご紹介します。

また、google.com/travel はアプリとしてもインストールできます。インストールするには、google.com/travel の右上にあるその他アイコン(︙)→ [アプリをインストール] → [インストール] の順でタップしてください。

Google の旅行サイト「google.com/travel」も簡単&便利

旅行の作成

トップページの [旅行の作成] ボタン(左下の図)をタップすると、[旅行の作成] の画面(右下の図)が開きます。ここに目的地と日程を入力すると、旅行計画を作成することができます。作成された旅行には、その期間内の天気やホテルの空席状況、飛行機の運行状況、目的地周辺のおすすめスポットといった情報をまとめて見ることができます。必要な情報がすべて集約されるのが便利ですね。

また、周辺のおすすめスポットは [保存] をタップするだけで、美しい写真付きの情報カードが集められるので、どんどんコレクションしたくなります。情報カードをタップすれば、マップ、詳細情報、クチコミ評価などが表示されるだけでなく、[電話]、[経路案内]、[共有] などもタップするだけで簡単にできますよ。

旅行の作成

目的地を探索

[目的地を探索] タブ(下図)で目的地や日程、経由地数、移動手段、使用する航空会社や料金、興味・関心などの条件を指定することで、おすすめの航空機や宿泊先などが提案されます。条件を細かく指定できるので、自分の理想の旅行プランを見つけたいときに役立ちます。

目的地を探索

観光スポット

特定の観光スポットについての情報を知りたいときは、[観光スポット] タブ(下図)から目的の場所を入力してみましょう。その地域の人気スポットが表示され、詳細を見たり、気になるスポットを保存したりできます。ここで保存したスポットは Google マップのリストにも表示されます。

この [観光スポット] タブで表示される情報カードは、「旅の作成」でご紹介した周辺のおすすめスポットと同じものです。ここで保存されたものは、「旅の作成」で作成したプランにも自動的に保存されるので、思いつくままに保存していきましょう。

観光スポット

フライト

飛行機の情報だけを調べたいときは、[フライト] タブ(下図)を使います。出発地と目的地、日程のほか、座席のクラスや航空会社、料金、機内持ち込みする手荷物数などを指定することも可能です。お得な航空便を効率的に探したい場合などに役立つのではないでしょうか。

フライト

ホテル・民泊

宿泊先を探したいときは、[ホテル] タブ(左下の図)が役立ちます。地域や日程、料金のほか、Google マップでの評価やプールやスパの有無などを条件に絞り込むことが可能です。検索結果からは Google マップに投稿されたクチコミや評価も見ることができるので、事前にしっかりリサーチしたうえで宿泊先を決めたい場合によいでしょう。また、[民泊] タブ(右下の図)からは、民泊施設を検索することも可能です。

ホテル・民泊

お役立ち旅行アプリをカテゴリ別に紹介

ここまで Google マップや Google の旅行サイト「google.com/travel」をご紹介しましたが、このほかにも旅行に役立つアプリが Google Play ストアに多数用意されています。これらをあわせて活用することで、旅行の計画を立てたり、旅先で必要な情報を効率的に収集できたりするでしょう。ここでは、おすすめのカテゴリと、それぞれのカテゴリのアプリでできることを簡単にご紹介します。

お役立ち旅行アプリをカテゴリ別に紹介

予約

予約アプリは、ホテルや飛行機を予約したいときに役立つアプリです。目的地や日程、予算や人数などを指定することで、条件に合った宿や飛行機をすばやく探すことができます。

※旅行の予約アプリは、Google Play ストアで「旅行 予約」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

ガイドブック

ガイドブックアプリは、旅先の情報を収集したいときに役立つアプリです。観光地の情報を調べたり、その地域のおすすめの飲食店を探したりしたいときに役立ちます。

※ガイドブックのアプリは、Google Play ストアで「旅行 ガイドブック」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

旅のしおり

旅のしおりを作成できるアプリもあります。旅行の計画を立てて一緒に出かける人と共有したり、旅先で撮った写真を保存したりと、旅に出かける前の計画だけでなく、旅の記録を思い出として残したいときにも活用できます。

※旅のしおりアプリは、Google Play ストアで「旅のしおり」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

交通機関

交通機関について調べるときも、スマホのアプリが役立ちます。電車やバスの乗り換え情報を調べられるアプリのほか、路線ごとの運行情報や混雑状況を調べることのできるアプリもあります。

※交通機関のアプリは、Google Play ストアで「交通機関」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

天気

旅行中の天気は事前にチェックしておきたいもの。天気アプリは、指定した地域の天気や降水確率をすぐに確認することが可能です。アプリによっては、雨雲レーダーの情報を見たり、熱中症などの危険度を確認したりできるものもあります。

※天気のアプリは、Google Play ストアで「天気」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

旅行以外のアプリも楽しく使おう

このほかにも、さまざまなアプリを旅行に役立てることができます。アプリの意外な機能を活用することで、旅行の計画がさらに楽しくなり、「いつかここに行ってみたい」という夢も広がるかもしれません。

旅行以外のアプリも楽しく使おう

「Google レンズ」でドラマのワンシーンを訪ねよう

ドラマなどで見かけた美しい風景や楽しそうな観光施設を見て、その場所に行ってみたいと思ったものの、どこなのか分からない。そんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときは、写真からさまざまな情報を検索できるGoogle レンズ アプリが役立ちます。カメラでその場所が映っているメディアを撮影すれば、似たような画像を検索して、候補となるスポットの情報を表示してくれます。

【Googleレンズでスポットを探す方法】

  1. ホーム画面の検索バー右側のレンズアイコンをタップし、Google レンズを起動
  2. カメラアイコンをタップ
  3. 調べたいものを撮影(左下の図)
  4. [見た目で一致] を上にスワイプして検索結果の一覧を表示(右下の図)

Google レンズでスポットを探す方法の手順 (3) (4)

※ Google レンズがインストールされていない場合、Google Play ストアから無料でダウンロードできます。

「Google Earth」でバーチャル ロケハンしたり、ランダムな場所の表示で楽しもう

「Google Earth」は、世界中の衛星写真を見ることのできるアプリです。画面に表示される地球をピンチアウトで(2 本の指を狭めて画面に置き、そこから指を広げて)拡大したり、スワイプで回転させたりして目的の地域を探し、見たい場所をタップすれば、その場所についての情報が表示されます。

いくつか旅先の候補地はあるものの、どこにするか決め手がないという人は、Google Earth でバーチャル ロケハンしてみれば、より魅力的に思える場所を選ぶこともできるでしょう。

上空からの眺めだけでなく、ペグマンと呼ばれる人型アイコン(左下の図)をタップすれば、「Google ストリート ビュー」が表示され、地上に降り立つことができます。まるで散歩をするような目線で風景を眺めながら、旅先を下見することもできます。

Google Earth のペグマンとサイコロ
左上の地図データ © maxar technologies
右上の地図データ © 2022 Google

どこに行きたいのか特に決まっていないけれど、海外旅行をしてみたいという人は、Google Earth の「I’m Feeling Lucky」というユニークな機能を試してみてはいかがでしょうか。アプリ上部のサイコロのアイコン(右上の図)をタップすると、ランダムに選ばれた地域へジャンプします。今まで知らなかった国や地域に出会うことができ、「こんな場所があるんだ!」という新しい発見もあるかもしれません。

※ Google Earth がインストールされていない場合、Google Play ストアから無料でダウンロードできます。

目的地をアプリに決めてもらおう

Google Earth のサイコロ以外にも、目的地をランダムに決めてくれるアプリが複数存在します。選ばれる対象の地域が日本国内だけのアプリもあるので、現実的な旅行計画にもつなげやすいかもしれません。友達と一緒に楽しむのもよさそうですね。

※旅先をランダムに決めるアプリは、Google Play ストアで「旅 ランダム」などのキーワードで検索すると見つけやすくなります。

アプリの活用で旅行をさらに楽しく

旅行に役立つアプリを多角的にご紹介しました。目的に合わせてアプリを活用することで、旅の計画を立てたり、旅行中に必要な情報を収集したりすることが、より簡単に効率的に行えるようになります。そのため、土地勘のない場所でも、日程の短いスケジュールでも、スムーズに旅することができるでしょう。旅行をさらに楽しむためにも、ぜひこれらのアプリを積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

▼関連記事|旅行先でおしゃれな写真を撮影!

フォトグラファーが伝授!「構図」を意識するだけで簡単におしゃれな風景写真が撮れる|スマホカメラ講座

▼関連記事|海外旅行にはスマホ翻訳が便利!

Android スマホの即時的な自動翻訳とは? 会話はもちろん写真や動画まで即座に翻訳する驚きの実力!

※本記事で紹介した内容は、Android のバージョンや機種によって異なる場合があります。

※本記事で紹介した内容は、執筆時(2022年8月)のものです。

前の記事

Android スマホの即時的な自動翻訳とは? 会話はもちろん写真や動画まで即座に翻訳する驚きの実力!

Android スマホの即時的な自動翻訳とは? 会話はもちろん写真や動画まで即座に翻訳する驚きの実力!

Android アプリ 2022.10.18

次の記事

自分らしいスマホに!初心者やシニア向けにホーム画面の使い方やカスタマイズ法を解説

自分らしいスマホに!初心者やシニア向けにホーム画面の使い方やカスタマイズ法を解説

Android OS 2022.10.18