充電ロボ

充電ロボは、あなたの Android スマホを勝手に充電しておいてくれる卓上ロボットです。私たちは「充電を気にせず、生活できる世界」を提案します。 充電ロボは時々机を見回ってスマホを探します。スマホを見つけたら自分のバッテリーを分け与えて充電します。私たちは、充電のわずらわしさや充電忘れ、ぐちゃぐちゃのケーブルから解放されます。

充電ロボとステーション (ロボの充電器) を机に置けば準備完了です。あとは、いつも通り卓上にスマホを置くだけで、充電ロボが机を見回り、勝手にスマホを見つけて充電してくれます。 充電ロボは机を見回る時、ぶつかったり机から落ちたりしない様に、センサーや画像認識を駆使して周囲の空間を認識し、いわば「周囲の地図」を作ります。スマホの充電が終わったり、自分のバッテリーが減ってくると、作った「地図」をたよりにステーションに戻って自分を充電します。

スマホの充電忘れや、家にあるぐちゃぐちゃのケーブルをなんとかしたい。充電にまつわるネガティブをなくして「充電を気にせずに生活できる世界」を実現するために開発しました。

Team Name

KDDI総合研究所 ミラツク

Team Members

久保 健 花野 博司 関口 直紀

Project URL

充電ロボ

Next Steps

スマホだけでなく、カメラやスマートウォッチなど、充電できるデバイスを増やしたいと考えています。 また、クラウドと連携した学習機能も想定しています。例えば障がい物がよく置かれる場所を学習して通らないようにしたり、学習したことを充電ロボ同士で共有することができるようになります。